女性活躍推進を支援するSNS型プラットフォーム「エアリーダイバーシティ」

女性活躍推進のためのSNS
  • 産休前女性の不安解消
  • 産休・育休からの復帰支援
  • 女性のキャリアアップ支援

エアリーダイバーシティで出来ること

エアリーダイバーシティで出来ること

産休準備のサポート

  • プレママ・産休前女性の不安解消
    制度等の情報をSNSに集約、人事に質問しやすい状況をつくり、会社からのサポートを伝えます。
  • 人事業務の効率化
    各種手続きの進行、連絡、管理などをSNSで一元化、煩雑な人事業務を効率的にします。

産休・育休中の情報共有

  • 産休・育休からの復帰支援
    人事や所属部署とのコミュニケーションを維持することで、復帰モチベーションを保ちます。
  • コミュニケーションの可視化
    ログを見ることでサポートの成功例の共有をしたり、本音を知ったりすることができます。

産休・育休中の情報共有

  • 女性のキャリアアップ支援
    産後復帰の経験者に相談できるコミュニティでキャリアアップのイメージ作りをサポートします。
  • 先輩社員のモデルケースを提示
    先輩社員がコミュニティに参加して、職場復帰後のモデルケースやアドバイスを共有できます。

機能紹介

  • 提出物管理
    提出物管理/
    各種申請書類のための提出管理機能を搭載。作業の効率化が図れます。
  • コミュニティ
    コミュニティ
    公開コミュニティ、非公開コミュニティを設定できます。
  • アンケート
    アンケート
    人事担当者からユーザーへアンケートを実施することができます。
もっと見る

導入事例

  • 事例
    株式会社関電工様
    女性がキャリアアップを目指せる会社へ。イントラからの乗り換えを決断
    2016年女性活躍推進法の施行と同時に女性活躍推進プロジェクトを開始し、「職場風土・意識の改革」「能力開発・職域拡大」「仕事と家庭の両立支援の強化」に向けた取組みを強化しています。エアリーダイバーシティは「仕事と家庭の両立支援の強化」の一環で導入しました。
    もっと見る
  • 事例
    アンデルセングループ様
    子育て支援を制度整備だけで終わらせたくない。全国に点在する育休者・復職者をSNSでつなぐ
    社員は全国にいるので、子どもの体調や距離がネックで交流会に集まれない人もいるんです。 「目の前の悩みにすぐ答えが欲しい」という声には対応しづらいんですね。その点、エアリーダイバーシティは全国どこにいてもリアルタイムで他のメンバーや人事とつながれ、リアルの交流会より広く公平に参加できるようになりました。
    もっと見る
  • 事例
    クラブツーリズム株式会社
    休職者の“意識改革”の場となることを期待
    全社員の6割が女性である弊社は、時代が進むにつれ、出産後に復職して頑張る女性がロールモデルになってきたため、徐々に産休・育休を取得する社員が増えていきました。休職者の増加に伴って、様々な相談事や悩み事が人事部門に寄せられるようになり、それに応える有効な手段の必要性を感じていました。
    もっと見る
  • 事例
    株式会社ベネッセコーポレーション様
    “会社の今”を伝える情報ツールとして、エアリーダイバーシティを活用。
    自分の復帰後のキャリアに関わる情報に対し、とても敏感になっています。例えば、組織の変更や役職者の異動、時には組織の統廃合もあるので、そのような情報は素早くエアリーダイバーシティ上で公開していきます。
    もっと見る
エアリーは600社、80,000名を超える日本全国の方々にご利用いただいております!
エアリーは600社、80,000名を超える日本全国の方々にご利用いただいております!

料金プラン

5名様から料金設定がございます。毎月1日時点でのご利用人数で請求いたします。

料金表
料金表
  • 初期費用はサイトの納品にかかる費用です。
  • ご利用人数は、育児休業者、人事担当者、社員などSNSにメンバーとして登録する人数の合計になります。
  • 1,000名を超える場合には、割引が適用されます。
  • コンサルティングパッケージ(運用設計、月次報告、年次の運用提案、月1回1時間程度の定例MTG)は別途御見積となります。
  • 最低利用期間は1年間となります。
  • 専用サーバープランもご用意しております。
  • その他、詳細はお問い合わせください。
もっと見る

コラム

  • 女性が長く働ける企業とは?vol.1
    〜育休、産休を通して働く女性の課題〜
    女性が長く働ける企業とは?vol.1 〜育休、産休を通して働く女性の課題〜
    上司からの「結婚したら仕事を辞めないのか」という言葉
    職場で『結婚したら仕事を辞めないのか』と上司もしくは同僚等にしつこく言われ、不快に思ったことがあるか、という問いに対して、25%の働く女性が、YESと回答しています。この結果に対して、皆さんはどう思いますか? 筆者自身も同じように、以前勤めていた職場の上司に、「子供を産んだら仕事を辞めるのが普通だし、母親としてそうあるべきだ」と言われたことがあります。
    もっと見る
  • 女性が長く働ける企業とは?vol.2
    〜上司とのコミニュケーション〜
    女性が長く働ける企業とは?vol.1 〜育休、産休を通して働く女性の課題〜
    いつ職場復帰できる?思いがけない上司からの言葉

    育児休業を取得するか、退職をするか。職場復帰できるのか。そんな風に悩んでいたAさんが、上司に相談したとき、思いがけず「事情は分かった。で、いつ頃から戻ってこれそうか?」という言葉を返してくれた時、自分は戻ってきていいのだと、むしろ戻ってくることを期待されていると感じ、働く意欲が更に芽生えたといいます。

    もっと見る
  • 女性が長く働ける企業とは?vol.3
    〜女性本人の意識の課題〜
    女性が長く働ける企業とは?vol.1 〜育休、産休を通して働く女性の課題〜

    女性活躍推進法により、政府は2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%に引き上げる目標を掲げていますが、2013年時点で11.2%と、実際は日本企業の多くがその目標にほど遠い割合となっています。働く女性の割合が今後増えていく以上、管理職に就く女性が増えることも必然ではありますが、一方で働く女性側の意識はどうなっているのでしょうか。

    もっと見る