産休前女性の不安解消

会社のサポート、制度が周知されていない

産休育休に関する会社の制度や福利厚生は、社員にきちんと周知されていますか?
女性社員の方々は貴社で働き続けることに対して漠然とした不安をもっていませんか?
情報の探し方がわからなかったり、キャリアイメージが持てずに不安という声は、 実は多いのではないでしょうか。
会社のサポート、制度が周知されていない

産休・育休中のメンバーへの連絡に時間がかかる

産休・育休に入るメンバー一人ずつに、説明や連絡の対応をするのは、人事業務の中でも負担が大きいものです。社内イントラに記載している支援制度や手続きの説明も、存在が知られていなかったりセキュリティ上社外から見られないと個別対応が必要になり大変です。
産休・育休中のメンバーへの連絡に時間がかかる

SNSに情報を集約、また、コミュニケーションの場が用意されているという事実が安心感を与えます

SNSに情報を集約して"必要な情報はすべてここにある"という状態を作ります。また、SNSを介することで人事に気軽に質問しやすくなります。
社内の産休・育休経験者のインタビューを掲載することで、身近に復帰経験のある先輩がいない方にもこの会社で働き続けることを具体的にイメージしてもらいやすくなり、計画的に産休準備を進める手助けになります。このように環境が整っていること自体が、プレママ、産休前の女性に対して安心感を与えます。人事にとっても同じ質問に繰り返し答えたり、制度に関して何度もレクチャーする必要がなくなります。
SNSに情報を集約、また、コミュニケーションの場が用意されているという事実が安心感を与えます

SNS上でメンバー管理することで、
説明も連絡も手続きも一括対応が可能

SNSでメンバーの管理をすることで、全メンバーへの一斉連絡や、復帰直前等の条件に該当するメンバーに対してのみの連絡などを簡単に行うことができます。
必要な情報もSNS上に集約することで、個々の説明を省略し、該当ページを案内するだけ。休職中のメンバーもインターネット上で必要な情報にアクセスできるのでお互いの手間が軽減できます。
SNS上でメンバー管理することで、説明も連絡も手続きも一括対応が可能